山登り初心者向け、山ガールファッションをご紹介! タウンユースも出来る可愛い山登りファッションはこれから山登りに挑戦したい方にもおすすめです。新しい自分に出会えるかも!?

ルーティン生活に変化で、退屈な日常とサヨナラ

日々の生活は、同じことの繰り返し。仕事や子育てに追われ、ふと気づいたら季節だけが変わっている……そんな方も多いのでは?


「新しい事」を始めてルーティン生活に彩を加えてみましょう。


Varmee(ヴェルミー)編集部がお勧めするのは「山登り」 初心者でも始めやすく、ライフスタイル合わせたそれぞれの楽しみ方があるのが魅力です。


これから山登りを始めたい。そんな女性を後押しする、『山ガール専門店arucoco(アルココ)』 をご紹介します。


同ショップの店長として仕入れを行うのは石川 美緒(いしかわ・みお)さん。彼女も数年前から山ガール。彼女の初めての山登り経験が、商品選びに活かされているようです。


「初めての山登りは12月初旬。知識がなかったので何を着るのかはすごく悩みました。だからこそ今、初心者も軽い気持ちで山登りを始められるようなアイテムを集めたお店を目指しているんです」(石川店長)

山ガールを引き立てるスカート「トレコ」

山ガール専門店arucoco(アルココ)スタッフ

右:石川 美緒さん 左:佐久間 美帆(さくま・みほ)さん

山ガールファッションは機能性だけではなく、ファッション性の高さも重要。かわいさにこだわるアルココから生まれたのが、オリジナルショートパンツ「トレコ」です。


登山ウェアブランドPhenix(フェニックス)とコラボした、「トレコ」は、パンツであり、スカート。商品企画を始めた当時、「スカートに見えるパンツ」は各メーカーから発売されていたそう。


しかしデザインは、前からはスカートに見えるけど、後ろはズボン……かわいくない。どこからもスカートに見えてかわいい商品を追及した結果、後ろにもスカートがついた今の形が生まれたそうです。


スカートに見えるショートパンツ「トレコ」

後ろからもスカートに見えて可愛いトレコ

それだけではなく、山ガールファッションに求められるのは様々なニーズ。


「派手に着たい」「派手すぎるのは抵抗があるからシンプルに着たい」「山登り以外の用途でも使いたい」など……このような初心者のニーズを考えて、2017年春モデルは花柄、チェック柄、無地、切り返し柄の4種類のラインナップを用意されています。


そんな「トレコ」を中心に、初心者向けマストアイテムを、コーディネートで紹介頂きました。

初心者向け、かわいい山ガールトータルコーデ

山ガールアイテム、レインウェア

「山の天気は変わりやすい」という言葉を聞いたことがありませんか?


家をでるときは晴れていたのに、山に到着したら雨模様なんてことも。頂上に近づくにつれて天候は変化するんですよ。


だから抑えておきたいのが、レインウェア。突然の雨でも一着持っていれば安心です。雨に濡れた服は想像以上に重たくなるし、体温の低下を招く危険なものなんです。


でもレインウェアがあれば大丈夫。折りたたむと持ち運びに便利なサイズになるので、バックパックに入れておきましょう。


-トレコに合わせたいかわいいレインウェアはこれ。


Karrimor(カリマー)レインウェア

Karrimor(カリマー)/ファントム ウィメンズジャケット

「実は、街中で登山ブランドのレインウェアを着ている人って多いんです!小雨が降る中レインウェアを着て自転車で子どものお迎えに行くママさんなども見かける事がありますね。」(佐久間さん)

カリマーファントムウィメンズジャケットなら、日常使いもできてしまうから、山登りに行かなくなっても無駄がないんです。

山ガールアイテム、登山靴

たとえ標高が低い山でも、コンクリートで舗装されている道などありません。岩がゴツゴツしていたり、木の根が出ていたり、澤が流れていたりと足場が悪いんです。


初めてのときは履き慣れたスニーカーで登る方も多いですが、雨の後のぬかるみで濡れたり、長時間でこぼこ道を歩く事で痛くなることもあります。


一度登ると必要性を感じる、それが登山靴なのです。足をしっかりと守れる登山靴を用意しましょう。登山靴は大きく分けてローカット、ミドルカット、ハイカットの3種類。

登山靴種類

左から、ローカットタイプ・ミドルカットタイプ・ハイカットタイプ

違いは足首のカバー力。カットが高い程しっかり固定されますが、ゴツゴツとした印象です。初心者には、くるぶしを覆わない、デザイン性の高いローカットが人気です。


-トレコに合わせたいかわいい登山靴はこれ。


Columbia(コロンビア)登山靴

Columbia(コロンビア)/カラサワIIプラスオム二テック

「私は、山の麓まで電車で行くことが多いのですが、その時もローカットタイプだとスニーカー感覚で履けるので、抵抗もありません」(石川店長)

スニーカーの形に近いローカットタイプは、山登りだけではなくキャンプ等でも使えるので初心者におすすめです。

山ガールアイテム、化学繊維のインナー

山に登ると寒い冬でも汗をかき、頂上に到着する頃にはTシャツがびちょびちょということも。普段着ているTシャツは、「綿」素材がおおく、汗を吸っても蒸発しません。


汗で体が冷えてしまうと、体力が奪われてしまうという危険もあるんですよ。山登りには「速乾性」に優れている化学繊維のインナーが大切なんです。


-トレコに合わせたいかわいい化学繊維のインナーはこれ。


Foxfire(フォックスファイヤー)化繊インナー

Foxfire(フォックスファイヤー)/TSパナマカシュクールシャツロングスリーブ

「冬だけではなく、夏は汗をかいてもサラサラ。街で着れるようなデザインも多く、且つ快適に過ごすことが出来るので、普段のお出かけの際も手放せなくなっていますね。お洗濯も楽ですからね」(佐久間さん)

チェック柄のシャツなら季節を問わず使えるので、一枚持っておくといいですね。

山ガールアイテム、タイツ・靴下

山ガールファッションでは足元のコーデも重要です。


タイツは機能性重視とデザイン重視のタイプに分かれます。疲れやすいと感じる方は、着圧のあるコンプレッションタイツを選びましょう。血液の循環を良くすることで疲れが溜まりにくく、筋肉痛も軽くなります。


初心者におすすめしたいのが、無地のタイツにカラフルな靴下。タイツに靴下の重ね履きはコーディネートに彩りを加えます。


靴下は、普段使うものよりも厚手で、クッション性の高いもを選ぶのもポイントです。


-トレコに合わせたいかわいい靴下はこれ。


HALISON(ハリソン)靴下

HALISON(ハリソン)/ ソフトアクリル マルチジャカードソックス2

実際に履いてみると、すごく温かいです。冷え性の女性は登山に限らず、ルームソックスにも使えそうですね。

マイナス5歳に見える? 山ガールファッションで新しい自分に

マイナス5歳に見える山ガールファッションで新しい自分に

皆さんも、いつもと違う洋服を着て一歩外に出てみるのはいかがですか?普段よりちょっと鮮やかな服を身に着けることで、新しい自分に出会うことができるのではないでしょうか?


「普段着でカラフルなものを身に着ける機会は少ないからこそ山ガールファッションを着てみたいという人も多いんです。『変わりたい』という女性の変身願望も満たすことが出来るんですよね。だからこそ当店では機能や価格よりもかわいいさを優先した女性視点の山ガール専門店を今後も追及していきます」(佐久間さん)

その先に待っている山の楽しみ方は十人十色。ライフスタイルに合わせて新しい「好き」を見つけてみてください。




DATA

トレコ ラップショーツ

arucoco×Phenix/トレコ ラップショーツ

スカートに見えるショートパンツ。「かわいい」 と「動きやすい」 を兼ね備えた山ガールにぴったりのボトムス。

ブランド
Phenix (フェニックス)
カラー
2017年新作:パープルフラワー、へザーグレイ×チェック、ヘザーグレイ、オフブラック×カーキ
サイズ
S、M、L
素材
ナイロン88%、ポリウレタン12%
購入できるお店
arucoco(アルココ) 購入する

SELECTED SHOP

アルココ石井店長

arucoco(アルココ)

山とアウトドアファッションを愛する「山ガール」 のための登山用品専門店。