芸能人愛用のおしゃれすぎるマタニティブランド「Sweet Mommy(スウィートマミー)」のマタニティウェア&授乳服をご紹介。妊娠や授乳期間という大変な時期でも、女性らしくおしゃれでいたい! そんなママの思いをかなえてくれます。

マタニティライフはおしゃれをお休み?

一般的に妊娠中といえば…
・とりあえず体型の隠れる、大きめのワンピースを着まわせば良い?
・少し値は張るけど、百貨店のインポートのマタニティウェアを買う?
・今ある服をなんとか着てみようとする?


2004年の『Sweet Mommy(スウィートマミー)』設立前は、そんな限られた選択肢しかありませんでした。そこに疑問を抱いたのが、授乳服・マタニティウェアを手がけるデザイナー、鵜澤 璃(うざわ・れい)さん。


赤ちゃんを授かり、訪れた“幸せなはず”のマタニティライフ。しかし…ご自身の妊娠が分かると、今よりもはるかに選択肢の少なかった当時のマタニティウェアのラインナップに驚きました。


彼女は、もともと外資系のシステムエンジニアという仕事をしていたものの、1人目の妊娠を期にファッションを諦めたくない、諦めて欲しくない…と立ち上げたのが『Sweet Mommy』。


社名は、ママになってもきれいでおしゃれでいてほしい、ママになった美しさに自信を持って輝けるように、すべてのママとその家族のしあわせを、という願いを込めて名付けられています。


Sweet Mommyのスタッフの皆さま

左から、モデリスト・宮森 菜摘(みやもり・なつみ)さん、広報・本間 いずみ(ほんま・いずみ)さん、代表取締役・鵜澤 光児(うざわ・ひかる)さん

伝説の授乳ブラが生まれたキッカケは、旦那様?

2006年、3人目の子どもを妊娠中の仕事中に産気づいてしまい、そのまま病院で出産を迎えることになった鵜澤 璃さん。


旦那様に入院に必要なものの購入をお願いしたところ、買ってきてくれた中にあった授乳ブラは、ほぼ“布”でしかない......。


当時の授乳ブラといえば、ただ胸を隠すだけという簡素なものばかり。


機能面はもちろんのこと、もっとファッション性に優れた授乳ブラを作りたい…そんな想いから下着の制作にも着手し、生まれたのが、現在人気No.1商品となっている「美胸授乳ブラ」でした。


Sweet Mommyの売れ筋アイテム美胸授乳ブラ

産前から産後まで長く使える、可愛くて機能的な授乳ブラ。

「どこまでもこだわる」「妥協しない」がポリシー

この授乳ブラに込められているのは、ママたちの“あったらいいな”という、切実な思い。


・安心できる日本製がいい
・いくら質が良くても、高いと買えない
・締め付け感なんて、論外
・ワイヤーがなくても、スポーツブラみたいな形はイヤ


こういった授乳ママたちの「希望」や「声」を一つひとつ詰め込み、形にしていくことで、結果として出来上がったのが、この授乳ブラ。


「“こだわり”をふんだんに盛り込んでいることから、商品の完成までは3年の期間を要しました。」(代表取締役の鵜澤光児さん)。

際立った特徴として他のレディースブラジャーと異なるのは、背中のアジャスター(ホック)。


4段階のアジャスターがついたブラ

バストサイズの変化に対応できるよう、4段階のアジャスターを採用

「授乳ママは、産前産後や授乳前後というわずかな時間でもバストのサイズが変わります。そのため一般的な3段ではなく4段アジャスターを採用することによって、サイズの変動にも万能に対応できる工夫を施しました。」(モデリストの宮森菜摘さん)。


また、カップの裏地に使用しているのは、オーガニックコットン。


オーガニックコットン100%の裏地

裏地は、オーガニックコットン100%の伸縮性に優れた天竺素材

直接ママの胸に当たるからという理由の他に、実はブラジャーの裏側というのは授乳時に赤ちゃんの顔に触れてしまう可能性があるので、そんなデリケートな赤ちゃんのお肌を守るためという理由も。


人気カラーは黒

余談ですが、断トツ人気は黒色だそう

さらに、ストラップも肩に食い込まないよう通常のものより太くしてあるので楽ちんであると同時に、仮に見えてしまってもブラっぽくないおしゃれなデザインになっています。


いくつもの小さな可能性に目を向け、細部にまでこだわりを詰め込んでいる『Sweet Mommy』の授乳ブラ。


こういった、ママだけでなく赤ちゃんの味方にもなってくれる細やかな気遣いは、産前産後の不安を解消してくれて嬉しいですよね。

産院でも大注目! 「どこのパジャマですか?」

授乳ブラの次にオススメしたいのが「サテンパイピングナイティ」。デザイン性と機能性にこだわった産前産後兼用のパジャマです。


サテンパイピングナイティ

芸能人も愛用する、マタニティパジャマ「サテンパイピングナイティ」

「産院によっては、出産後に出産日が近いママたちが一同に会して、授乳教室が開催されることがあるそうです。そこでサテンパイピングナイティを着用していると「どこのパジャマですか?」と聞かれたという、喜びにあふれたお客様の声も多くいただいてます。」(鵜澤光児さん)。

産前産後の繊細なママにふさわしい素材選びと着心地の良さはもちろん、“赤ちゃんとの写真撮影に映えるように”や“シルエットは細見に”といった要望にも応じられるよう、さまざまな工夫も。


そんな計算をし尽くした「サテンパイピングナイティ」は、まさにママたちの注目の的。発売以来、多くの芸能人やモデルさんにも人気です。


なぜここまで人気が出るのか?


それはミリ単位までこだわったデザインをしているからです。


妥協のない商品づくりには、国内の提携工場の存在が欠かせません。仕様書には、詳細すぎるほどの指示がびっしり。下着もナイティもミリ単位でこだわる『Sweet Mommy』の姿勢が、ここにしか出せないフィット感・シルエットを生んでいます。


商品の仕上がりに満足できるまで何度もフィッティングを繰り返し、修正をする。それが『Sweet Mommy』のこだわりです。


実用新案を取得

「ないから作る」の姿勢は、多くの実用新案や意匠を取得しています。

こんなところにあった! 喜ばれる「出産祝い」

同僚や友だちに子どもが生まれると、とっても喜ばしい反面で頭を悩ませるのが、出産祝い…。


『Sweet Mommy』の商品は、リピーターの多さや圧倒的なレビュー数に裏打ちされる、まさに「滑らないプレゼント」といえます。


ありきたりに「ギフトカード」......
被っちゃうかもしれないけど「おむつケーキ」......?


そんな方は『Sweet Mommy』のショップを一度覗いてみては?


ターコイズブルーの

オトナ女子の心をくすぐる!ターコイズブルーのラッピングが好評

Sweet Mommyは、ラッピングにもこだわっています。


「贈られるのが大人の女性のため、ラブリー過ぎない上品なパッケージを採用。贈り手にとってはラッピング無料というのも、嬉しいポイントです」(広報の本間いずみさん)。

プレママ&授乳ママたちの1日1日をハッピーに

Sweet Mommyのスタッフの皆さま

身に付けるもの一つでテンションの上がる、女性たちにハッピーを届けてくれる『Sweet Mommy』のスタッフの皆さん

妊娠・授乳期の洋服や下着のバリエーションを増やすことで、「女性であり続けたい」という想いを応援している『Sweet Mommy』。


プレママ・授乳ママたちの心を満足させる商品が世の中に広がっていくことで、ママが自信を持って輝くことができます。


そしてママが笑顔になることで家族にも笑顔が伝わり、少しずつハッピーが広がっていきます。


・出産を控える自分に
・毎日育児を頑張っているご褒美に
・大好きな奥様に、友人に…


頑張る女性たちのキラキラとした日常に、そっと寄り添ってくれる『Sweet Mommy』。ご自分に、大切な人に、心を込めて贈ってみませんか?


※2017年8月28日 加筆・修正



DATA

伝説の美胸授乳ブラジャー

伝説の美胸授乳ブラジャー

産前から産後まで使える授乳ブラジャー。ノンワイヤーなのに驚きのホールド力で、締め付けずに美胸を保ちます。素肌に優しい素材や丁寧な日本の縫製にこだわり、授乳ママたちの「本当にほしい」を叶えるアイテムです。

生産国
日本
素材
コットン90%、ポリウレタン10%(別布:オーガニックコットン100%)
サイズ
M、L、LL、3L、GM、GL
カラー
11色(ブラック、ピンク、グレー、イエローベージュ、パープル、ベビーピンク、アイスブルー、ホワイト、ブルーグリーン、ラベンダー、ネイビー)
購入できるお店
Sweet Mommy
(スウィートマミー) 購入する

SELECTED SHOP

Sweet Mommy広報の本間さん

Sweet Mommy(スウィートマミー)

機能的なのに"らしくない"授乳・マタニティ服が揃い、ママになってもきれいでいたい女性を応援するお店です。