nahrin(ナリン)の「ハーブオイル33+7」は、33種類のエッセンシャルオイルと7種類のハーブオイルが贅沢にブレンドされた代物。直接お肌につけることが可能なオイルなんです。リフレッシュしたいとき、至高の一品を試してみませんか?

忙しさを理由に、セルフケアを忘れていませんか?

忙しい毎日だと、化粧品やスキンケア用品もついつい簡単に手に入るものや、安価なもので済ませてしまいがち。でも多忙だからこそ自分が本当に素敵だと思うものを厳選して、短い時間でも心地よく過ごす工夫をしたいものですよね。


そんな豊かな時間を過ごすアイテムとしてVarmee(ヴェルミー)編集部がオススメするのは、スイスのブランド「nahrin(ナリン)」の「ハーブオイル33+7」です。


雑誌『an・an』をはじめとする数々のメディアで美容と健康によい商品として取り上げられ、女優やモデルの愛用者も多いこのオイル。


人気の裏側には、日本でこの商品を広めた人たちのこだわりと、商品への深い愛情がありました。

スイスの豊かな自然が生んだ、こだわりのハーブオイル33+7

nahrinスイス工場

nahrinは、1954年にスイスのアルプスに囲まれた小さい村・ザルネンで生まれました

nahrinが生まれたのは、自然豊かなスイスの工場でした。窓からはアルプス山脈が望め、見わたすかぎり緑しかないのどかな景色。


このスイスの工場で作られた「ハーブオイル33+7」に日本ではじめて注目したのが、アロマオイルを中心に自然派の商品を数多く扱うスターティス株式会社でした。


ショップで販売するのにふさわしい品質とこだわりをもつオイルを探していたところ、めぐり合ったのだそうです。


工場の人たちは利益主義ではなく、「本当にnahrinの商品を好きだと思ってくれる人にしか売ってほしくない」という考えから、口コミを中心に商品を販売していました。


だからこそ「自分で使って、とてもいいものだと思ったから広めたい」というスターティスの姿勢に深く共感し、とても喜んで販売に応じてくれたのだそう。


天然100%の成分のみを使った「ハーブオイル33+7」は、年齢や性別を問わず安心して使えるハーブオイルです。


国境を超えて、このオイルをもっとたくさんの人に広めたい――。


スターティスとスイスの工場の人々の、強い思いが重なった瞬間でした。

33種類の精油と7種類のハーブオイルを配合した「香りのオーケストラ」

LILAC by stytice(ライラック バイ スターティス)リアル店舗

nahrinほか、ネットショップで販売されている商品が買える直営店『LILAC by stytice(ライラック バイ スターティス)』

nahrin(ナリン)を輸入販売するスターティスでマネージャーを務める八木真梨恵(やぎ・まりえ)さんによると、スイスの伝統レシピをベースにして33種類のエッセンシャルオイル(精油)と7種類のハーブエキスを配合した「ハーブオイル33+7」は、取り扱い商品の中でも抜群の人気を誇っているそう。


「nahrinのオイルは肌にやさしいので、こめかみや首すじに直接塗って使えます。水溶性なのでベタつかず、サラッとした質感なのもうれしいポイント。ミント系のスッとした刺激もあるので、仕事の合間のリフレッシュにもいいですよ」(八木さん)


ハーブオイルを紹介する八木さん

リアルショップ『LILAC by stytice』では、一つ一つの商品を丁寧に説明してくれます

通常のアロマオイルは刺激が強く、実は肌に直接つけられないものがほとんど。


特に柑橘系の「リモネン」という成分には、日光に当たると紫外線を吸収して有毒な物質に変化してしまう「光毒性」と呼ばれる性質もあって、シミなどの原因にもなってしまいます。


その点nahrinのオイルは「33種類の精油と7種類のハーブの成分が互いに影響し合って、有毒な成分を相殺してくれる」(八木さん)だそうです。


「ディフューザーやアロマスプレー、マッサージなどにお使いになられるのはもちろん、(ペパーミントなど)メントールが入っているので、花粉症の方から『マスクに垂らしておいたら鼻の通りがよくなった』という話もお聞きします。また、こめかみや首筋につけたら、使用前よりもストレスが減ったという方も」(八木さん)


1本でさまざまな香りの変化を楽しめるのも、nahrinのオイルの魅力。はじめはユーカリやミントといったスッキリしたハーブ系の香りですが、時間が経つとオレンジやレモンなどの柑橘系の香りがほのかに広がってくるのです。


「香りのオーケストラ」の呼び名にふさわしく、他にも優雅な気持ちになれるローズやゼラニウムのようなフローラル系から、催淫効果のあるイランイランのようなエキゾチック系、刺激的な香りのクローブやカルダモンのようなスパイス系まで、香りのレパートリーは多種多様。


これほどたくさんの成分が含まれているアロマオイルは、世界でもめずらしいのだそうです。


余韻を感じる香りで「今自分が欲しているもの」が分かる

香りが変化するハーブオイル

アロマディフューザーやアロマバスなど、楽しみ方も自由

そのときの心身のコンディションによって香りが変化するのも、nahrin(ナリン)の「ハーブオイル33+7」の面白いところ。特に余韻には、そのとき体が必要としている香りを強く感じるのだと言います。33+7もの成分が含まれているから、余韻に感じる香りのパターンも豊富です。


柑橘系の香りは
「エネルギーを高めてくれるものなので、この香りを強く感じるときは、ちょっと疲れ気味。元気が必要なのかもしれません」(八木さん)


フローラル系の香りは
「少し気持ちがトゲトゲしていて、心身が女性らしいやわらかさを欲しているのかも」


エキゾチック系の香りは
「『魅力的でありたい』という気持ちをサポートしてくれるものです。恋愛をしているときや自分磨きをがんばっているときは、この香りを強く感じるかもしれません」


土っぽい湿ったような香りは
「安定感をもたらしてくれるものです。この香りを強く感じるときは、心が少し不安定で落ち着きを取り戻したいときなのかもしれませんね」


季節や生理のリズムなどによって、わたしたちの心身は想像以上に影響を受けています。でも忙しい日々の中では、そうした心身の声をついつい無視してがんばってしまいがち。


nahrinの「ハーブオイル33+7」を使い続けることで、香りに癒されながらストレスやちょっとした体の不調をケアできるかもしれません。


このようにいつも健康な心身でいたいと願う人たちの“お守り”のような存在である「ハーブオイル33+7」は、大事な方への贈り物としても重宝されているそうです。


「ピアノの発表会を控えて緊張している高校生の娘さんを励ましたくて、お母様が贈られたという話も聞きました。(娘さんは)オイルの香りに癒されて、リラックスして演奏できたそうです」(八木さん)


誰しも大事な人には、本当にいいものを使ってもらいたいと思うもの。


使う人に喜ばれる高い品質のオイルをつくろうとスイスの工場で働く人たち、そのオイルの魅力に引きこまれ、日本にいる自分のショップのお客さんにも使ってもらいたいと思うスターティスのスタッフたち、そしてオイルを買って大事な人に贈る人たち。


nahrin(ナリン)のオイルにはみんなが誰かを大切に思う、あたたかい気持ちがたくさん詰まっているのです。


※効果・効能については個人差があります。肌に合わないときはご使用をおやめください。



DATA

ハーブオイル33+7

nahrin(ナリン)/ ハーブオイル33+7 15ml

スイスの伝統レシピをベースに33種類のエッセンシャルオイル(精油)と7種類のハーブエキスを配合した肌に塗れるアロマオイル。

原産国
スイス
容量
15ml
購入できるお店
LILAC by stytice
(ライラック バイ スターティス) 購入する

SELECTED SHOP

LILAC by styticeの八木さん

LILAC by stytice(ライラック バイ スターティス)

nahrinをはじめ、ナチュラルでときめきあふれるライフスタイルブランドを取り揃えたセレクトショップ。

  • 楽天