行きつけの小児科の診察券や母子手帳、オムツ、絵本と、子どもの物は生まれたその日から毎日毎日増えていきます。それらベビーやキッズの細々とした物を収納でき、デザイン性にも優れたグッズを3つご紹介します。お片付けが苦手な人にこそおススメの収納術を身に付けてみましょう!

「物の帰る場所」を決めることが整理整頓の近道

家の収納スペースは限られているというのに、子どもの物が常にあふれて困ることってありますよね。家族の物を上手にお片付けしていくコツは「物の定位置を決めること」です。


ここに置いておけば、家族皆が分かる、という状態にしておくことでママがひとりでお片付けを頑張らなくてよくなるのでおススメです。


今回は便利でかわいい「ベビー&キッズの収納グッズ」を3つセレクトしました。子どもとママが一緒に使う物の定位置決めを考えてみませんか?



たっぷり収納がGood!「ジャバラ式母子手帳ケース」

ジャバラ式母子手帳ケース使用イメージ

子ども用品に囲まれる毎日が始まったのは、赤ちゃんがお腹にいると判明したときにもらった母子手帳からではないでしょうか。


初めは母子手帳1冊だったのが、産婦人科の診察券や検診表、エコー写真、安産祈願のお守りと持ち歩くグッズは増えていくんですよね。


子どもが生まれてからは小児科の診察券や予防接種の予診表といった具合に、あっという間にお出かけバッグの中はパンパンに…。


今回紹介する「ジャバラ式母子手帳ケース」は9枚分のカード入れや4つのフリーポケット、ファスナー付きの貴重品入れがあるたっぷり収納です。ペンホルダーまで付いています。


ジャバラ式なので必要な物を一目で見つけられ、病院の受付でモタモタすることも少なくなりそう。赤ちゃんを抱っこしたままパッと開けるマグネットホックも優しい作りです。


きょうだいのいる子ならば「こっちのポケットには赤ちゃんの物、こっちにお兄ちゃんの物」と仕分けるのにも便利です。


ジャバラ式母子手帳ケース商品画像

ブランド名/商品名
ファムベリー/ジャバラ式母子手帳ケース
価格(税抜)
3,314円
発売元
ファムベリー 購入する

出し入れしやすいオムツ収納「ダイパーストッカー」

ダイパーストッカー使用イメージ

赤ちゃんのトイレトレーニングが済むまでの期間、一日に何度も替えるオムツをどこに片付けていますか?


カナダ生まれのキッズインテリアブランド『3 Sprouts』の「ダイパーストッカー」は、ゾウ、ハリネズミ、サイの3種類で展開するオムツ収納グッズです。


目を引くかわいい動物キャラクターデザインが特徴で、子ども部屋を明るくポップに飾ることができて人気となっています。


リビングなど過ごす時間が長い部屋にあるタンスや棚、ドアの取っ手などに掛けておくとササッとオムツ替えができて便利。両脇から出し入れをするので、前からは何が入っているか見えないのもナイスデザインですね。


オムツだけではなく、ロンパースやスタイなど赤ちゃん用品の整理収納に使えます。子どもが歩くようになったら「オムツはあそこから取ってきてー」とお願いするとお手伝いの感覚が育ちそうですね。


ダイパーストッカー商品画像

ブランド名/商品名
3 Sprouts/ダイパーストッカー
価格(税抜)
3,000円
発売元
3 Sprouts 購入する

「これ読んで!」に応えるインテリア「Milk 絵本ラック」

Milk 絵本ラック使用イメージ

(C) こどもと暮らし. All Rights Reserved.

子どもが本好きになって欲しいというママは多いと思います。絵本を手に取る機会が多ければ多いほど、本に対する愛情が芽生えるはず。


そこで一番長く過ごす部屋や、寝室に天然木で優しい雰囲気のある「Milk 絵本ラック」を置いてみるのはどうでしょう。


文字だけが書かれている背表紙よりもカラフルな表紙イラストが目に入る本棚の方が、文字が読めない小さな子どもの「読みたい」気持ちを刺激できます。


上段だけでも約36冊、下段は絵本の収納はもちろん、おもちゃ用バスケットなどを入れておいてもいいですね。組み立てる必要がなく、完成品が届いてすぐに使用可能なのもママにはうれしいところ。


これならきっと、子どもが自分から「これ読んで!」と絵本を持ってきて、読み終わったらポンっと片付ける習慣作りができますね。


Milk 絵本ラック商品画像

(C) こどもと暮らし. All Rights Reserved.

ブランド名/商品名
こどもと暮らしオリジナル/ Milk 絵本ラック Sサイズ
価格(税抜)
12,000円
発売元
桃源郷株式会社(こどもと暮らし) 購入する

ママがひとりで頑張らない収納を心がけて

以上、子どもと縁の深い小物の「収納グッズ」を3つ紹介いたしました。母子手帳や診察券、オムツ、絵本と、子どもと暮らす家庭には必ずある身近なグッズ。


ぜひ親子で一緒にすっきりとお片付けできるように収納環境を整えてみてはいかがでしょうか。