忙しい毎日を過ごしていると、料理は短時間で準備したいと思います。けれど、手抜きに見えるのは嫌ですよね。いつもの手料理が、人気のカフェで出てくるカフェごはんのようにおしゃれになったら、作るだけでなく食べるのも楽しくなります。 その日の気分に合わせて、器を変えてみませんか? 

食卓の主役は、料理ではなく器?

「何を食べたいか」ではなく、「この素材感に映えるものを」。お皿を基準に料理を選びたくなるような、おしゃれなアイテムを見つけました。こんなステキな器を使えば、食卓での会話も弾むはず。家族との食事だけでなく、友達とのホームパーティーに出しても喜ばれそうな3品をご紹介します。


ブルックリン発、エコロジーなスレートプレート

エコロジーなスレートプレート

おしゃれなレストランやオーガニックフードショップが並び、独自のカルチャーを発信する街として注目されるブルックリン。


そんな街に拠点を構える『ブルックリン スレート カンパニー』 の「スレートプレート」 の特徴は、製品に天然スレートを使っていることです。スレートとは、長い年月をかけ泥岩が板状に堆積された岩のこと。エコロジーな素材は、自然が育む独特のテクスチャー(素材)で人気です。


「スレートプレート」 は、チーズボートとして製造されていますが、深みのあるグレーが食材の持つ色彩を美しく際立たせてくれるので、チーズ以外とも相性抜群です。


また、古くは屋根の素材に使われたほど耐久性に優れているので、長く使い続けられる丈夫さも備えています。口に入っても安全なチョーク付きなので、まさにカフェごはん気分でメッセージなどを書き入れて、食事を楽しみましょう。


スレートプレート(S/BLK)

ブランド名/商品名
Brooklyn Slate Company(ブルックリン スレート カンパニ)/スレートプレート(S/BLK)
価格(税抜)
4,600円
発売元
スターティス株式会社 購入する

ナチュラルさが魅力のカッティングボード

ナチュラルなカッティングボード

ナチュラルで飽きのこない素材感、そして食卓のどんなシーンでも活躍してくれる機能性が特徴の『ACASIA(アカシア)』。


植物性のオイルを使って仕上げられられるなど、食器として使うために安心・安全にも十分に配慮されています。


「カッティングボード」 は、エコロジーな木材として知られるラバーウッドを使った一品。細長いスクエアタイプは、形の特徴をいかして、バケットやパウンドケーキなど横長に盛りつけられるものが似合い、写真映えすること間違いなし。おいしい思い出をSNSでシェアしましょう。


また、パンとチーズなど簡単なブランチを取るときや、パーティーでおつまみやサンドイッチをおしゃれに盛りつけるときなど用途は多彩。持ち手がついているので、キッチンで盛りつけた後にテーブルへ運ぶのもラクラクと、使いやすさも魅力のアイテムです。


カッティングボード

ブランド名/商品名
ACACIA(アカシア)/CUTTING BOARD S
価格(税抜)
1,500円
発売元
株式会社マークスインターナショナル 購入する

調理したら、テーブルへ直行。便利なスキレット

調理にも器にも使えるスキレット

アメリカのキャストアイアン(鋳鉄)製品の老舗メーカー『LODGE(ロッジ)』。


同社の「スキレット」 は5㎜の厚さを持たせることで、高い蓄熱性を保持。じっくりと熱を通しながら、素材が持つおいしさをグイグイと引き出してくれます。


お手入れが大変というイメージのある鉄製品ですが、使用後は洗って乾かしてから、食用油を塗るだけ。使い込むほどにお手入れも楽になります。


一人用サイズにベストな「スキレット6 1/2インチ(内径15.5㎝)」は、家族の人数に合わせて揃えておくと便利。ハンバーグや炒め物、それからパンケーキなど加熱して作るスイーツまで。


調理したら、そのままテーブルへ直行。調理器具としてだけでなく、長く熱々をキープしてくれる器としても大活躍です。


サイズは6種類あるので、大小違うサイズを並べると食卓がより賑やかになります。


スキレット 6 1/2インチ

ブランド名/商品名
LODGE(ロッジ)/スキレット 6 1/2インチ
価格(税抜)
2,200円
発売元
株式会社エイアンドエフ 購入する

おうちごはんに彩を

料理を盛りつける器にちょっとだけこだわる。そんな何気ないことでも、食卓の風景が変わります。いつも以上に手料理がおいしく感じられ、食卓を共にする家族や友達にもきっと喜ばれるはず。いろいろ盛りつけて、食材との相性を楽しんでみてください。